遠近法ノート(移転してきた)

本好きのデザイナー、西岡裕二の日記帳なのです。デザインと読書について書くはず。

最近読んだ本。

オルダス・ハクスリー『すばらしい新世界』、小松左京『果しなき流れの果に』。

すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)

すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)

果しなき流れの果に (ハルキ文庫)

果しなき流れの果に (ハルキ文庫)

先日『セカイからもっと近くに』を読んで、どうやら小松左京を読んどかないといけないようだぞという気がしてきたので、まずは『果しなき流れの果に』を読んだらたいへん面白かった。ループものとして近年のアニメ作品等につながってる感もある*1。もっと早く読んでおけば……。

*1:そういえば、「トップをねらえ!」最終話のタイトルは「果てし無き、流れのはてに…」だった。