遠近法ノート(移転してきた)

本好きのデザイナー、西岡裕二の日記帳なのです。デザインと読書について書くはず。

最近買った本。

『年刊日本SF傑作選 極光星群』、深水黎一郎『花窗玻璃 シャガールの黙示』、ロバート・A・ハインライン『宇宙の戦士』、アガサ・クリスティーそして誰もいなくなった』。

花窗玻璃 シャガールの黙示 (講談社ノベルス)

花窗玻璃 シャガールの黙示 (講談社ノベルス)

宇宙の戦士 (ハヤカワ文庫 SF (230))

宇宙の戦士 (ハヤカワ文庫 SF (230))

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

『そして誰も…』は高校生の頃に読んだことがあり、再購入。面白いことは面白いんだけど、これが世界的なベストセラーっていうのはどうもよく分からないところがある。