遠近法ノート(移転してきた)

本好きのデザイナー、西岡裕二の日記帳なのです。デザインと読書について書くはず。

食パンくわえて走ってくる女子を見た。

朝から雲一つない快晴。しかし今日は休日出勤なのでした。
駅への道をとぼとぼ歩いていると、
向こうから女子が走ってきました。食パン齧りながら!
ええー。
こ、これはマンガやアニメでしかお目にかかれないシチュエーションなのでは?
いやいや、マンガやアニメの中でさえ、あえてベタなパロディとして描かれるたぐいのものなのではあるまいか?


ほんとにいたんだ!


ほんとにいたんだ!!


幸か不幸か、出会い頭にぶつかるとかそういうイベントは発生しませんでした。それが少々心残りです。
でも、現実にいるんですね……。朝、食パンくわえて走る女の子って。


同日のこと。
電車に乗りましたら、「モーニング」を読んでる外人(ビジネスマン風)がいました。
あんた日本に同化しすぎだよ! 大丈夫なのかよ!


母さん、ここ東京にはいろんな人がいます……。