遠近法ノート(移転してきた)

本好きのデザイナー、西岡裕二の日記帳なのです。デザインと読書について書くはず。

このあいだ電車に乗っていて、
失はれる物語
を読んでるおばあちゃんを見かけました。
この本は元々ライトノベルのレーベルから出たもの。おばあちゃんがライトノベルを手に取るなんてあり得ないので、これは明らかに装丁の力なんだけども……。
さあどうなんだろ、おばあちゃんは最後まで読んでくれただろうか?