遠近法ノート(移転してきた)

本好きのデザイナー、西岡裕二の日記帳なのです。デザインと読書について書くはず。

『電車男』、書店でちらっと見たんですが。

あまり良い紙面じゃなかったです。
新潮社らしい簡素な紙面デザインを想像していたので、正直言ってがっくりです。罫線がうざいし、地網は余計。こういうネタだからこそ、もっと洗練された書体か、もっとクラシカルな書体を使って欲しかったし、一般の人も読めるように配慮するなら、変なデザイン処理をするんじゃなくて、注釈を入れるべきだと思いました。これだったら新潮社じゃなくても良かったです。
ちなみに、AAの再現については、
「むりくりDTP blog」のCLさんが検証して、
http://cl.cocolog-nifty.com/dtp/2004/11/post_4.html

やっぱり、調整が必要なんだから、WindowsInDesign でやったほうがよかったのではと思いました。

と書いていて、自分もちょびっとやってみたんですが(汗)、たぶんその通りだと思いました。