遠近法ノート(移転してきた)

本好きのデザイナー、西岡裕二の日記帳なのです。デザインと読書について書くはず。

『スチームボーイ』観てきました。

ずいぶん前から楽しみにしていた映画だったんですが、正直、どうも、今ひとつ。なんか、華がないと言うか。どこが今ひとつだったのかうまく説明できないもどかしさがあります。ん〜、期待しすぎたかなあ。
いったい、『ディファレンス・エンジン』を読んだときのようなワクワク感はどこへ行ってしまったんだろう。